岡山県岡山市をベースに活動するデザイン事務所。
グラフィックデザイン中心に看板や空間、プロダクト等もデザインしています。

デザイン費についてデザイン費について カケルデザインへのお問い合わせ、ご依頼はこちらカケルデザインへのお問い合わせ、ご依頼はこちら 岡山で活動するカケルデザインのブログページ岡山で活動するカケルデザインのブログページ



岡山を中心にデザイン活動をしています。カケルデザインと申します。岡山を中心にデザイン活動をしています。カケルデザインと申します。

デザイン費に対する考え方

デザイナーの方は、デザイン料を安くするな!と言われる方が大半です。
しかし、たとえ予算が限られていたとしてもなるべく断らずにできるよう心がけています。
高いお金を払えば良いデザイン、良い企画になるのは当たり前ですが、良いことはお金のない所にも転がってるんです。
もちろん、お金はたくさん欲しいです。
でも、カケルデザインがお手伝いさせてもらった企業、団体がいつか大きく育って、一緒に成長出来たら一番嬉しいと思うんです。

だから、予算がそれほど無くてもまずはお気軽にご相談ください。
予算がたくさんある方も、費用対効果抜群の方法をお教えしますので、まずご相談下さい。
ただし、それが「ただの金儲け」だったら、うちには連絡しないで下さい。
おっきな代理店や何でもやるとこをご紹介します。

デザイン費についてのご説明

デザイン費通常プラン



まず、何かチラシやホームページを作るとして、デザイン費のほかに撮影費などの諸経費がそこに上乗せされることによって、全体の費用が決定します。通常ですと、図のような経費少しずつ+されることになります。もちろん、必要でない経費は省けますが、その分クオリティは落ちる、もしくは出来ることが減る、とも考えられます。

デザイン費激安プラン.png

地方でデザインをやっていてよくあるのが、予算はありません!でもデザインしてもらえますか??という案件です。しっかりしたデザイナーさんだったら、うまく断るでしょうし、高ーい見積書を出して暗に断るでしょう。しかし、なんだかそれってうちの本意じゃない。だって、ホームページやチラシなんかをご自分で作って、せっかく良いことしようって思ってるのに、お金がないって理由でうまくいかないってことが出てきたら嫌ですもん。だから、限られた予算の中でもなるべく良いもんを作ります。①のような経費をガッツリ削って。クリエイターには嫌われるでしょうねえ。

自由デザインプラン


プロダクトの案件で多いのが、これです。おおきな企業の場合はプロダクトデザイナーにイニシャルコストうん十万!という金額で発注が行ったりしますが、自分の場合は「なんかおもしれーことやろうぜ!」っていう人しか声をかけて来ないので、いつお金になるかわからない案件は全てこれです。でも、自分がおもしろくなりそう!と思ったことしかやりませんし、将来性のないことはやりません。


デザイン費の中身.png

デザイン費っていったい何?
どうやって計算するの?

デザイン費の中には、技術料、企画料、紙代、通信費、付加価値、お家賃、、まあいろんな経費が積み重なってこんだけデザイン費もらって、こんだけ仕事こなせば会社が維持出来る、いい暮らしができるだろう。だから、これだけはほしい。というような感じで決まってるんじゃないでしょうか。デザイン費のガイドラインなんてのもありますが、実際のケースでは役に立ちません。

カケルデザインでは、お家賃やら経費やらなるべく削って、損益分岐点を他のデザイン事務所よりも低い状態に設定できるようにしています。どんなケースにも対応できるように、です。ちなみに人件費は別計算です。経費とは考えていませんから。
ただ、この案件にはしっかりお金をかけて、いいものを作ったほうが良い!そんなケースも少なからずあります。
そんな時は、話だけでも聞いてやって下さいね。

何はともあれ、まずはご連絡ください。
包み隠さずお話させて頂きます。


かけ算のデザインをしましょう。
岡山で、東京で、伊勢で、世界中で。


業務内容:グラフィックデザイン、看板デザイン、ホームページデザイン(運営、コンサルティング)、プロダクトデザイン、空間デザイン 等


岡山での生活、デザインの仕事などをブログで綴っています。岡山での生活、デザインの仕事などをブログで綴っています。